スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻撃側の都合と食らい側の都合

繰り返しますがいわゆる再現系キャラの場合の話です。

以前キャラのりどみにも書いたのですが、自分は基本的に攻撃側の都合を優先させます。
スタン、ガークラも攻撃側設定、そのかわり逆根採用ってな感じで。
これは技ごとの個性(当てにくかったりダメージはしょぼいけどスタン値高いみたいな)
を表現したいという理由もあるのですが
最も大きな理由は「食らい側の都合を優先させまくるとイカレたキャラになる」からなんですよ。

これまたキャラのりどみに書いたことなのですが
餓狼2はのけぞり中食らい判定がありません。でも自分がむげんでを作る場合
のけぞり無敵でなく、のけぞり中の相手に攻撃を当てることが出来ない仕様と解釈します。
まあのけぞり中無敵ってのと、のけぞり中の相手に当てられないという仕様は同居可能で
のけぞり無敵解釈で作る人がいたとしてもほぼこんな感じにすると思うのですが
ここで前回嫌いと言った
「根性値搭載キャラは相手も根性値所持を前提とした火力になる」
という理屈が問題になってきます。
つまりこの理屈が通るなら
「相手ものけぞり無敵が前提なので、無敵じゃない場合は攻撃当てても良い」
が通っちゃうことになるんですよ。
こうやって食らい側の主張を突き詰めていくと

「ノックバックは食らい側設定なので攻撃側では設定しない」
「コンボ補正は食らい側がヒット数に応じて防御力を上昇さるものなので攻撃側は補正なし」
「fall.recoverがどうなってようが無理矢理受身取る。という前提なのでこっちは全部fall.recover=0」
「投げ抜けは投げられ側がするものなのでselfstate使ってでも抜ける。」
「ダウン中だろうが何だろうが、無敵じゃなければどの攻撃も当てられる。無敵にしてない奴が悪い」

てな感じになっていくワケで、どんだけ超性能だよっていう話に。
のけぞり無敵でコンボできないのにコンボ補正?みたいなのはとりあえず置いといてもらって
この仕様でも同キャラ同士なら一見普通の戦闘風景になるから解釈としては間違っていなくもない。
でも一般的な、って書くと何をもってして一般的なんだよと言われそうなので
kfmあたりと戦わせたら小足連打で補正なしの超火力永久瞬殺という結果になることでしょう。

元ゲーでほとんどの攻撃が受身可能だからと
fall.recover無視で受身取る仕様のキャラなんかもいるらしいですが
これって例えば闘姫なんかだとあらゆる打撃を空中ガード可能なので
空中ガードできない攻撃出された場合はHitOverride使ってでも無理矢理空中ガードさせる、
って解釈するのと同じくらい暴論だと思うのですが。

なぜ攻撃側の都合を優先させてるのかこれで大体わかってもらえたんじゃないでしょーか。

ただワリと制限がキツい特殊な食らいキャンセル、
例を挙げるとサイクバーストとかアルカナフォース的なのは仕方ないと思いはします。
1ラウンド1回が限度だろーし。それ以外では表現のしようがないだろーし。
fall.recover無視の受身とかノーゲージノーペナだからなー。

つーか根性値で食らい側の都合を主張しといて、食らい側のマイナスポイントである所の
自発スタンとか自発ガークラは搭載してないのがほとんどってのもなんかなーと思うのですが。
逆根持ちが相手だろうと何もかも無視して防御力上げてるんだから
被ダメなりヒット数なり食らい側の独自設定でスタンするようにしたらいいんじゃないスか?
まースタン自体がないゲームならどうしようもないんだけど。

最後に、なんで防御側でなくわざわざ食らい側って表現をしてるかっつーと
最も一般的な防御手段であるガードに関しては
自分も日本人らしく玉虫色にならざるを得ないと言うか、色々難しいのですよ。
これまた次回で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

うん・・・食らい側のマイナスポイントと言えば

闘姫も超火力あるわけではなくみんな紙という考えできるかな?

あと相手の特定技に対応して自分から毒効果受けるのも

自発スタンと言えば二重スタンも見たことありますね、攻撃側のスタンで気絶>食らい側スタンで気絶
プロフィール

nhkxx

Author:nhkxx
えっ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。